犬猫用のドーナツ型軽量エリザベスカラーを購入
ブログランキング

犬のブログランキングに参加しています。

記事がお役に立てたら、クリックで応援していただけると嬉しいです。

 

既製品のフワフワなエリザベスカラーが来るまでの間、バスタオルとネット包帯で作ったエリザベスカラーを臨時で使用していました。

 

お腹には届かなくて良かったけれど、今度は足をカジカジ。
観察すると左の後ろ脚が脱毛して赤く炎症を起こしているようでした。

マラセチア皮膚炎と言われていたので、薄めたマラセブで後ろ脚だけを洗い乾かす。

手作りバスタオルエリザベスカラーだと重たそうに見えて。
本人はすでに一体化しているので慣れたものだったけれど…
とにかく軽いエリザベスカラーを購入してみました。
キナリは体重が9kgちょっとなので、Lサイズ(本体重量120g)をチョイス。
とても軽くてこれなら負担にならなそうです。
ピンクの小花柄は売切れていたので、ピンクのハートにしました。

フワフワなエリザベスカラーの形と厚みは?

ネット上で見ると形はまん丸ドーナツ型かな・・・と思ったけれど、実際はちょっと四角っぽい感じでした。
表はハート柄で裏がピンクの小花柄かな?
あえてピンクの小花柄が見えるように着用。

寝心地は?

横向きになてくれると良いけれど、フセの状態で寝ていると首が圧迫されるのかイビキが…
けれど、着用した感じはとても軽くてフワフワなので寝るのも違和感がなさそうです。
思いのほか綿がふんわり入っているので、この後でダイソーで手芸用の綿をかってきてパンパンに詰めてみました。
それでも1個使いだとお腹にも届いてしまいます。
右鼠径部にも硬いシコリがあるのですが、この付近だと余裕で届きます(一一")
違和感がなさすぎて眠くなっているご様子

ドーナツ型のソフトエリザベスカラーは2個使いが良いかも

軽くて柔らかくて、食事も寝る時も違和感なさそうなので良いけれど、1個ではかじったりしないで欲しい傷口に届いてしまいました。
そこで同じモノを追加で2個購入して、計3個を使いまわしています。
2個使いにするとスープ多めの手作り食の際にカラーの縁が汚れてしまうので、洗い替えも必要。
ネットに入れて洗濯機で普通に洗ってしまいます。
乾きも早いので、とりあえずは3個でローテーションしようと思っています。
横向きで寝るのには2個使いが丁度よさそう
カメラの気配を感じてお目覚めの様子
自壊した傷口を触らないように、手作り?術後服を着用してもらっています。
古いTシャツをハサミで切って簡易的に作りました。
後は古着の赤ちゃんロンパースなんかで作っています。
スポンサーリンク
おすすめの記事