ブログランキング

犬のブログランキングに参加しています。

記事がお役に立てたら、クリックで応援していただけると嬉しいです。

最近、腎臓病の療法食ではなくても、たんぱく質が低めの良さそうなフードを探しています。

16歳のチロルはもちろん、10歳のきなりもそろそろ腎臓・肝臓など年齢を考えたシニアの対応が必要かなと思っています。

先日、試してみたいウェットフードが見つかったので注文をしてみました。

気に入って何度もネット購入しているお店だったけれど、毎月10円のお試しフードがあるということを初めて知り、そちらも購入。

ついでにPOCHIブランドのカレンダーも10円だったので(安っ)、会社で使おうと思い一緒に購入しました。

(数量限定だったので、現在は売切れのようです!!)

 

こちらのお店は3,132円以上の購入で送料無料、13時までの注文で当日に出荷してくれるのでお気に入りSHOPにしています。

 

 

そして・・・

届いたカレンダーの言葉がとても心に響きました。

 

犬の笑顔を見るために

カレンダーのテーマは「犬の、犬による、犬のためのカレンダー」なんだそうです。

そのため、毎月犬本位の記念日があり、クスって笑えたり、なるほどぉと感心したり。

会社で使おうと思っていたけれど、なんだかもったいなかったかな。

 

カレンダーの最初のページには

「犬の笑顔をみるための進化に基づく生物学的に適正な3つの方法」が書かれています。

 

そのうちの1つ。

1.群れで行う狩り

犬は1万年前の旧石器時代より、人間の狩りの手伝いをしてきました。
自慢の嗅覚を使い、獲物を追跡、人間と一緒に走り獲物を追い詰め、あるいは先回りして獲物を人間の方に追い出す。

犬は人間と一緒に働くことが大好きです。
一緒に働いているときはいつも笑顔。

現代では使役犬以外は人間と働く機会はありませんが、代替行動として毎日のお散歩があります。

人間は犬をお散歩に連れて行っているつもりでも、犬は仲間と一緒に“なわばりの見回り”という仕事をしているつもりでいるのかもしれません。

“なわばりの見回り”ではマーキングと匂いチェックが重要なお仕事です。
電信柱ごとに念入りにチェックしているのに付き合っていると「ちゃんと歩いて・・・」と、リードを引きたい気持ちにもなりますが、本犬にとっては重要な使命を果たしているつもりですから、気長に付き合ってあげてください。

一緒に走ることも重要です。
ともに獲物を追い詰めていると空想しながら走ってやりましょう。

そして、一緒に走っているとき、大概の犬は笑顔になります。

2019年 POCHI カレンダーより
これを読んだ時に、「あぁ、そうそう。走っている時は満面の笑顔だよね。」と思いました。
日々の散歩も、“一緒になわばりの見回り”という仕事をしていると捉えてみるのも楽しいかもしれない。
散歩のスタイルも犬によって違うものです。
きなりはどんどん前進して行くタイプで匂いチェックも重要ポイントのみ数秒で済むけれど。
チロルの匂いチェックは本当に入念でなかなか前に進みません。
仕事はキッチリこなすタイプなのかな・・・
散歩の後のドヤ顔は、今日も一仕事を終えたという任務完了の達成感なのかもしれません。

神様から余計にもらえた命

カレンダーの各ページには、毎月ちょっとした一言が書かれてあります。

琴線に触れた一言は、7月の言葉。

 

大型犬は10歳を過ぎたら、
神様から余計にもらえた命だと思って
大事に、
そして覚悟して育てること。

2019年 POCHI カレンダーより
なぜか泣けてくる。
我が家のシェルティは中型犬。
シェルティの平均寿命は12~13歳なんだそうです。
だとしたら、16歳を超えたチロルは神様から余計にもらえた命なんだな・・・。
ありがたくて
やっぱり泣けてくる。

POCHI

こちらのブランドは知ってはいたけれど、フード類を購入したことはありませんでした。
知っていたのは、イオンの中にあるペットグッズのお店で購入したオヤツ「ビルベリーポーロ」が偶然こちらのブランドだったから。
調べてみると、クール便でテリーヌなどのお惣菜系もあるのでビックリ。
今回のカレンダーは安いので、会社ようにと購入したものだったけれど・・・
思いがけず幸せな買い物ができました。
こちらのブランドのスタッフさんたちは、
「犬が元気がないとそれはそれは心配。
スタッフが病気でもそれほど心配しないけれど、スタッフの犬が病気だととても心配してしまう。」そうです。
確かに・・・あるある。
すごく良く分かります。
きっと心底、犬が大好きな人たちの集合体なんだろうな・・・などと想像しています。
以前と違って、今は食べもの一つも腎臓のことを考えてのチョイスになってしまうけれど。
今度はPOCHIブランドで何か良さそうなものがないか探してみようと思います。
スポンサーリンク
おすすめの記事